news

2018/09/12

「第1回 石坂郷フェスティバル」開催

今年度、小学校プロモーション映像を制作している石坂小学校にて、記念すべき「第1回 石坂郷フェスティバル」が開催されました!
当日はあいにくの雨でしたが、会場の石坂小学校体育館は、笑顔と熱気に溢れていましたよ。

スタッフ一同が小学校に到着すると、普段とは打って変わってお祭りモードです。
なんだかわくわくしてきます。




ステージプログラムのトップバッターを飾るのは、石坂小学校の児童のみなさん!
「石坂ソーラン2018」で会場を一気に盛り上げます。




今回、ゲストとして参加した任命アーティストの上野が「故郷はひとつ」を歌い始めると、児童のみなさんも一緒にステージに上がって大合唱!
サビの「故郷はひとつさ」の部分では、保護者や地域のみなさんも振り付けに参加していただきました。




「石坂郷フェスティバル」に参加させていただいたことで、みなさんから“石坂の素敵なところ”について伺うことができました。
これらを、しっかりと石坂小学校のプロモーション映像に反映させていきます。

石坂をより良くし、発展させようと始まった「石坂郷フェスティバル」。
会場いっぱいに響いた「故郷はひとつ」の歌声が地域のみなさんを「ひとつ」に繋ぐ懸け橋のように感じました。
このお祭りが来年、再来年、その先も続いていくことで、「地域の新たな誇りになる」と心から思いました。


2018/09/03

Mi Amore Live vol.10

Mi Amore PROJECT総合プロデューサーの宇崎竜童さんが各地域と連携して行う「Mi Amore LIVE」。
記念すべき10回目のライブを寺泊地域で8月18日(土)に開催しました。
寺泊といえば“海”ということで、今回の会場は寺泊港 中央埠頭公園です!
野外ライブということで、日々、天気予報とにらめっこしていましたが、ステージ設営日はまさかの大雨。
スタッフ一同、天候の回復を祈ります。




その祈りが効いたのでしょうか?
ライブ当日は、夏らしい青空でした!




ライブのオープニングを飾るのは寺泊中学校吹奏楽部のみなさん。
今年度、新潟県吹奏楽コンクールAの部で金賞を受賞し、地域内外で活躍しています。
寺泊中学校吹奏楽部ならではのお芝居やダンスを交えた演奏を披露しました。




ここで、このライブだけのスペシャルプログラム!
任命アーティスト×Luv Dance Movement×寺泊中学校吹奏楽部による「故郷はひとつ」のスペシャルバージョンの披露です。
歌、ダンス、演奏が一体となった「故郷はひとつ」。
寺泊中学校吹奏楽部のアイデアから今回のコラボが実現し、夏休み期間中に合同練習を行い、本番を迎えました。
たくさんの人が関わり、想いがこもったこの歌は常に進化を続けています。




続いて、Luv Dance Movementと寺泊総合型スポーツクラブ てらスポ!のキッズダンスチームSea Timeが登場。
キレのあるダンスで華やかにステージを盛り上げました。




日が傾き、涼しい潮風が吹いてきた頃、いよいよ宇崎さんがステージに登場です。
日本海に沈む夕日と海を見つつ、時にパワフルに、時にしっとりと歌い上げます。





ライブ終盤は観客とのコール&レスポンスを交えてのステージ。
会場が一体となった、素敵な夏の夜となりました。

2018/08/31

小学校プロモーション映像制作・表町小学校

表町小学校は、4月から8月にかけてプロモーション映像の大部分を占めることになりそうな町校独自の伝統行事が目白押しでした。


初夏に行われた『鼓笛隊』による、地区パレードや大運動会での演奏。
夏休みが始まってすぐに行われた、2,000m遠泳の『海の学校』。
夏休みの最後に行われた、3,003m立山登頂の『山の学校』。


“町校魂”のもと、どの行事においても目標達成を目指し、仲間と共に自己ベストを尽くす子どもたちの姿勢に、保護者みなさんや地域の方々だけではなく、私たちスタッフも感動する場面の連続でした。





ワークショップ自体はまだ1回しか行えていませんが、撮影を重ね、その時間を共有できたことで、表町小学校の子どもたちの素晴らしさを沢山知ることができました。そして、撮り収めた光り輝く素材をどの様にプロモーション映像に反映していくかが、今後、重要になってきそうです。


夏休み中でさらに成長した子どもたちと共に、秋からも完成に向けて映像制作を進めていきたいと思います!